スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウケイニセイ記念

1月13日重賞トウケイニセイ記念が行われる

このレースに出走する盛岡所属馬を紹介。


コパノマユチャン(牝7 桜田勝男厩舎)

10日の調教は16-16で周回

「相変わらず気合いの乗りも良いし、近走のデキはしっかりと保っていますよ。脚抜きの良い時計の速い馬場も合っているし、ここも楽しみです」
と西野厩務員。

コパノマユチャン
↑コパノマユチャン


シャイニーハリアー(牡6 熊谷昇厩舎)

追い切りはC1シャイニーサンデーと併せ馬で4F 617-460-305-155

「大きな上積みはないけど、引き続き良い状態にある。力のある馬だと思うし何とか良い結果を出して欲しい」
と担当の滝本厩務員。

シャイニーハリアー
↑シャイニーハリアー


同厩舎のビービーアーチャーも連闘ながら元気一杯だ。

調教で手綱を取っている関本淳騎手も
「間隔は詰まってるけど疲れは全くない。ここ2戦よりも今回の方が気配が良いね」
とコメント。


ゴールドマイン(セン9 桜田浩三厩舎)

10日に追い切りを消化し4F 557-406-268-132(5)馬なり

「秋に復帰してから今回が1番具合が良いと思う。水が浮いて時計の速い馬場が合わないので、ある程度力の要る馬場になってくれれば」
と担当の福島厩務員。

ゴールドマイン
↑ゴールドマイン


オウシュウサンクスは控えめな中間。正直気配は前走時の方が良かったように思う。


トウケイニセイ記念の予想は
◎シャイニーハリアー、〇コパノマユチャン、▲クレムリンエッグ、△サーストンサブリナ、△ビービーアーチャー、△ゴールドマイン

スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

TM大場

Author:TM大場
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。